東近畿高等学院

先生紹介 > 東近畿高等学院で一緒に勉強していく先生たちを紹介していきます。

先生紹介

林田 悟(校長,数学・社会担当)

はじめまして。校長をしています,林田です。
本校にはさまざまな目標や悩みをもった生徒が学んでいます。そんな生徒たちと正面からぶつかって, 学び語り合っています。好きな言葉は「未来を信じ,未来に生きる」です。皆さんを前途ある未来につなぐお手伝いをさせて下さい。
3年間しっかり学んで未来に羽ばたいて下さい。主役は皆さんですよ。

藤野 久俊(副校長,社会・国語担当)

みなさん、こんにちは。副校長をしています、藤野です。
担当は国語・社会、生徒指導です。「厳しいけど、温かい!」をモットーに生徒の指導、応援をしています。 授業では、暗記だけではなく広い視野でとらえることのできる学習をしてもらえるように心掛けています。みなさんに負けないようなパワフルな授業でグイグイ引っ張っていきますよ。

元木 奈美恵(数学担当)

こんにちは。数学を担当しています、元木です。
数学は難しいと感じている人が多いですね。また、数学を勉強して将来何の役に立つのかと思っている人もいますね。 でも、数学ほどおもしろくて、大事な科目はありません。筋道を立てて物事を考えるときに役立ちますよ。
多くのことを一緒に学んでいきましょう。いつでもみなさんを応援していますよ。

西川 絢(国語・英語担当)

みなさん、こんにちは。国語・英語の授業を担当しています、西川です。
「明るく、元気に!」をモットーにテンポのよい授業をしていきます。しっかりついてきてくださいね。 「わかる」ということはとても楽しいことです。みなさんにわかってもらえるような授業を展開していきますので、一緒にがんばっていきましょう。

鶴見 知也(数学・理科担当)

こんにちは。数学・理科を担当しています、鶴見です。
高校生の話題には精通していますので、一度声をかけてみて下さい。みなさんにとっては将来のことを考える3年間です。 この学校を踏み台にして羽ばたけるようにサポートしていきます。何でも一人で悩まず相談してくださいね。一緒にガンバリましょう!

先生紹介

ページのトップへ戻る